コストコのガソリン、安すぎ問題 熊本のガソスタ「誘致に断固反対する。我々が潰れてしまう」

コストコ誘致に猛反発 安価な給油所併設、地元石油組合「打撃」 熊本県御船町(西日本新聞) – Yahoo!ニュース

 熊本県御船町が進める米会員制大型ディスカウントストア「コストコ」の誘致計画に、県内の石油販売業界から反対の声が強まっている。コストコ側が、廉価でガソリンを提供する給油所の併設を計画しているためだ。出店の経済効果を熱望する町は誘致の方針を変えない考えだが、全国で多くの自治体が候補地に手を上げており、「開業時期がずれ込めば、他に奪われかねない」との懸念も出ている。

~(略)~

2016年4月に給油所併設型店舗が進出した同県富谷市では、最も近いガソリンスタンドで販売量が3割以上減り、近隣の数軒が閉店したという。17年秋にオープンした浜松市でも、近隣スタンド数店舗が姿を消した。

~(略)~
 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00010004-nishinpc-bus_all

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする